和風スタイルブック サイトマップ

和風スタイルブック


書院造り、数寄屋造、町家に代表される純和風の住宅は少なくなりましたが、長い歴史の中で床に直接座る生活に営んできた日本人は、床に近い低めのライフスタイルのほうが寛げるという人も多いと思います。どれほどライフスタイルが洋風になってモダンになっても靴を脱いで家にあがる暮らしは変わることが無く、ほとんどの家は和に洋を取り入れた折衷スタイルです。舶来の家具やインテリアは、素敵だけどちょっとお部屋に合わない、ということがあっても、和家具はどんな家にもフィットするのはそのためでしょう。

和モダンスタイル

 
和モダン住宅
ワンポイント

・和風の部屋にモダンな家具、洋間に純和風の家具をセットして対比させる。ただし建具や内装を含めてトータルに考えないとバラバラ感が出てしまい、個々のアイテムの良さも失われてしまうのでセレクトは慎重に。

・洋室に縁の無い琉球畳をセットすると純和風の和室とは違う印象に。

・素朴になりすぎない程度に苔玉やミニ盆栽など和のグリーンや和紙の照明をセレクトしたり、また逆に和家具に洋花をコーディネートするのもおもしろい。


 
洋風な現代住宅の暮らしに低めのソファや椅子、ユニット畳などを取り入れて、低めの和のテイスト漂う洗練されたモダンなスタイル。基本は白木を中心にシャープでシンプルなデザインですが、和風を取り入れた洋風スタイルとしてカタチにとらわれない自由にコーディネートできるのも特徴です。

アクセントとして濃いめの民芸家具や和紙や竹、い草などの自然素材のインテリアを配します。


 

古民家スタイル

古民家スタイル
ワンポイント

・囲炉裏の煙でいぶされた雰囲気を出すため、床は濃い目に仕上げた無垢のフローリングを使い、柱は黒っぽく仕上げ、壁は漆喰もしくは漆喰柄の壁紙にすると古民家っぽくなる。

・古民家のシンボル的アイテムの囲炉裏は床を工事しなくても使える置き型タイプでも雰囲気満点。同様にちゃぶ台や和柄の座布団、丸コーンを合わせれば雰囲気がでる。

・濃いめのダークな色調が多いので、低めの家具で壁面の空間を空けると重々しさが無くなり洗練されたイメージになる。
古民家スタイル
以前から田舎暮らしに憧れた人たちに人気だった古民家リフォームから、古民家カフェなどの登場でより一層注目を集めているインテリアスタイル。手斧で枝を落としただけの荒々しく曲がった自然木の太い梁と土壁、囲炉裏が特徴の古民家。古い町家や農家をリフォームした本格的なものから、黒く塗った柱と漆喰調の壁紙で古民家風にライトにまとめて置き囲炉裏を配したものまで、昔の農家をイメージさせるノスタルジックなスタイル。

古民家とペンダント照明
  

純和風スタイル

純和風住宅

ワンポイント

・床の間や欄間などを作らずに、または床の間をモダンにアレンジした造りにし、使う木材も明るいナチュラルな木を使えば新感覚の和風スタイルになる。また和モダンスタイルと同様に縁無しの琉球畳を使うとスッキリしたモダンな印象が演出できる。

・和モダンと異なり、不用意に洋のインテリアを足すとバランスが崩れて和がぼやけるので注意。
和モダンスタイル
古来からの書院造り数寄屋造りの流れを組む伝統的な住宅様式と、それらの細かな形式にとらわれずにモダンな要素を取り入れ、シンプルで洗練された新しい和風スタイルがある。


純和風住宅

和モダンな室内

昭和レトロスタイル



ワンポイント

・レトロと言っても骨董には抵抗感のある人も多く、集めるのも大変。雰囲気を愉しむだけなら濃い色合いのアンティーク調のインテリアでOK。

・水屋箪笥や和茶棚、文机が昭和レトロの代表アイテム。現在でも多く作られているのでぜひ揃えたい。

・建具や食器棚の引戸のガラスには柄入りにするとレトロ感がでる。

昭和レトロスタイル
 
近年、横浜のラーメン博物館を始め、様々な飲食店などで昭和初期のモチーフを取り入れた店舗が増え、映画でも「三丁目の夕日」のような懐かしい風情を描く作品が人気。古民家ブームと合わせて注目のインテリアスタイル。戦後欧米の品々が怒涛のように押し寄せ、それを果敢に取り入れていった結果、かなりミスマッチな組み合わせとなった昭和の暮らし。そんなアンバランスな雰囲気も昭和レトロの面白さ。


昭和レトロのインテリア


 家具の資料館

 和家具について

 塗装について

 家具の構造

 一枚板座卓の製造工程

 家具の工房

 杢と樹種

 寸法と間取り

 家具のお手入れ方法

 贈り物の手引き

 多様な建材
 ご案内

 お客様の声

 あれ何だっけ検索

 よくあるご質問

 家具インテリアQ&A

 家具の選び方のポイント
 家具のレイアウト

 和風スタイルブック

 メディア掲載情報
 SNS

facebooktwitteryoutubeinstagram

 ブログ

 厚木家具情報館

 Kagupedia
 実店舗のご案内
 実店舗
 和家具 匠の郷
 〒243-0015
 神奈川県厚木市南町27番9号
 (小田急本厚木駅徒歩15分)
 店舗案内​
 shop access

ページトップへ